離婚を考える夫婦のその理由とは?

2014-12-15

離婚の原因は、それぞれの夫婦によってまったく異なります。

妻の立場から聞いた離婚の原因で最も多かったのが、生活の不一致や価値観の不一致というものがあげられ、その他夫の浮気など異性関係のトラブルがあります。

夫の立場から離婚の原因を調査した結果は、女性の回答同様に性格や価値観の不一致と浮気という問題があがっています。
男性、女性いずれの場合も離婚を決断した理由は、ほぼ同じで、やはり浮気は離婚という問題につながりやすいというのが、このデータからも分かります。

その他の原因としては、経済的な問題や妻の浪費癖、その他セックスの問題、不満というものも上がっています。
セックスレスの夫婦は、浮気を誘発し、それが原因で離婚という道を選ぶ人も多いようです。

ただ、セックスレスが原因で浮気をした場合で考えると、本当にその理由だけで、離婚という大きな決断をしていいのか判断しかねます。

なぜならセックスレスという問題は、二人が話し合うことで改善できる点がたくさんあるからです。
スレ違いやマンネリとした性生活が原因でセックスレスになったり、セックスに満足できない事が原因でセックスレスと言われています。

理由が明らかにされている場合は、改善できる可能性が高いのです。
セックスレスが原因で夫や妻が浮気をしたとしても、1回だけチャンスを与え、もう一度だけ二人で同じ方向に歩いてみるのも悪くない判断だと思います。

いずれにせよ、「離婚」という決断を下そうとしているのであれば、本当に改善出来る道はないのかもう一度冷静に考えてみましょう。

レディース探偵社マーク
探偵業登録:埼玉県公安委員会 第43070085号 加盟団体:内閣総理大臣認可(NCIA) 認可法人 全国調査業協同組合 第3170号
運営管理:浮気調査・不倫調査 アヴィエル レディース探偵社 茨城県相談窓口